蒲田3分!大田区蒲田のカイロプラクティック・整体 腰痛,骨盤矯正,肩こり,頭痛も対応。品川、大井町、大森、川崎、鶴見方面からも多くの方が来院。
カイロプラクティック 症例報告

40代女性 でん部の痛みを訴えて来院

カテゴリ:お尻・股関節の痛み 

川崎市在住の女性が 右のでん部から股関節の痛みを訴えて来院した。
痛みは1ヶ月前から感じるようになったが、最初は仕事などで長時間座っていると張るような痛みのみで、その後は動けば気にならなくなっていたために放置していた。
しかし、1週間位前から痛みが強くなり、座っているときのみではなく、横になっていてもうずくような鈍い痛みを感じるようになってきた。
歩いたりしている時も痛みとともに、その状態をかばっている為か、変な歩き方になり右の股関節も痛みを感じるようになったので当院に来院した。
元々腰痛を感じることや股関節に痛みを感じることもあったため、今回のことをきっかけに根本的に良くしたいという思いがあると訴えていた。
>

来院時の症状

来院時は自宅から新横浜の駅、さらにクリニックまで歩いてきたこともあってか痛みが強く出ていた。
検査では自動運動(自分で動かすなど)をさせた時にでん部と股関節周囲に痛みがみられたが他動運動(力を抜いてもらい施術者が動かす)の時は痛みの誘発がみられなかった。
椅子から立ち上がる動作や屈伸運動などで顕著に痛みの誘発がみられ、普段はベッドから起き上がるときなどにも痛みが誘発されるような状態であった。

施術後の経過

初回:施術直後は軽い筋肉痛のような状態があった。しかし、来院時の歩行時痛や椅子から立ち上がる時の痛みは半減以下になっていた。
2回目:初回施術直後の筋肉痛のような状態(おそらくは軽いもみ返し)はその日の夜には治まった。2~3日の間は良い状態がキープできたがその後、仕事で座りっぱなしのことが続いたときにまた痛くなり、現在は同じような状態になっていた。
3回目:施術直後の痛みは出なくなり、施術後は軽い状態になっていた。施術間隔は1週間だが、1週間の間仕事をしていても、でん部痛はは半減以下、股関節痛は消失していた。
4回目:痛みは1週間の間消失し、痛みはでなかった。張ってくる感じは1週間に近づくにつれて出てきていたが、痛みはなくなり歩行時は完全に痛みや違和感は消失した。
5回目:施術間隔を2週間以上空けてみているが、1週間はまったく大丈夫になり、2週間目の中盤あたりから違和感が出るような感じである。
6回目:2週間でも大丈夫になってきたので、3~4週間に間隔をあけてメンテナンスをしている。

担当 八住コメント

この方の症状は殿筋の筋緊張が異常な状態で持続するようになったことに起因していると考えました。
殿筋群は骨盤から股関節へ付着する筋肉がほとんどなので、臀部の痛みが出ると股関節痛を伴うことがあります。
起因する問題は様々ですが、重心バランスが悪かったり、偏る癖があったりなどで負担の偏りが長年のあいだ日常的に右側にかかっていた可能性が考えられます。
その影響か骨盤の歪みがあり、右側の骨盤が後方に歪んでいるような状態がありました。
施術で筋緊張を取り除き、歪んだ状態を改善させれば症状の状態を改善することは可能なのですが、その状態を継続するには1回の施術では難しいということを伝えました。
元々の長年の癖などに起因している問題があるので、改善させてもそのような癖などを見つけ出し、根本的に改善させていかなければいけない事を伝えました。
現在はメンテナンスを含めて3~4週間に1回程度のペースで状態の維持と患者自身の「姿勢などに気をつけよう」というモチベーションの維持を含めて定期的にケアをしています。

 


2018年11月04日 14:41更新

カイロプラクティックの症例を探す

頭痛
偏頭痛(血管性頭痛)、緊張性頭痛、群発性頭痛、筋緊張型頭痛など
顎の痛み・顎関節症
口を開けたり閉めたりすると痛い、閉じ切らない、噛み合わせが悪いなど
肩こり・首の痛み
肩関節機能障害、変形性関節症、寝違え、むち打ち後遺症、姿勢不良など
肩の痛み
野球肩、肩関節の炎症、棘上筋腱、肩峰下滑液包炎、四十肩・五十肩など
腕の痛みや痺れ
円回内筋症候群、斜角筋症候群、頚椎ヘルニア、変形性関節症
肘の痛み
肘部管症候群、テニス肘・ゴルフ肘・野球肘、腱鞘炎など
手首の痛み
手の痛み、手首の痛み、手の筋肉のコリ、腱鞘炎など
背中の痛み
椎間関節症候群、ギックリ背中、慢性背部痛など
背骨の歪み・側彎症
関節機能障害・先天性・突発性側弯症、背骨の歪み 側彎症など
腰痛
ぎっくり腰、慢性腰痛症、腰椎分離・すべり症、椎間板ヘルニアなど
お尻・股関節の痛み
恥骨結合炎、股関節周囲炎、股関節機能障害、お尻の筋肉のこりなど
足の痛みや痺れ
捻挫やその後の後遺症、筋筋膜痛症候群、椎間板ヘルニアなど
膝の痛み
足や膝の筋肉のこり、半月盤・靭帯損傷、変形性膝関節症など
足首の痛み
踵の痛み、偏平足、足関節機能障害、外反母趾、かかとの痛みなど
産前産後の痛み
仙腸関節症候群、不良姿勢によるこりなど
蒲田のカイロプラクティックTrinityについて




お気軽にお問合わせください!
日中は施術中のため返信が遅れることがございます。ご了承下さい。

【所在地】〒144-0052
東京都大田区蒲田5-43-7 ロイヤルハイツ蒲田306
【営業時間】 10:00〜21:30(最終受付20:45)
年中無休(土日・祝日も営業) 予約制
【最寄り駅】 
JR蒲田駅より徒歩2分
京浜急行「京急蒲田」駅より徒歩6分
  • クーポン割引
  • カイロプラクターのブログ
  • Trinityカイロ新横浜本店
  • スマートカイロプラクティック銀座店

Tarzan肩こり・腰痛
TRINITYカイロプラクティックが『Tarzan肩こり・腰痛徹底ガイダンス号』に掲載されました。

蒲田駅からのアクセス

川崎駅からのアクセス

〒144-0052
東京都大田区蒲田5-43-7
ロイヤルハイツ蒲田306

【営業時間】
月〜金:10:00〜21:30(最終受付20:45)
土日:9:15〜20:45(最終受付20:00)
年中無休(土日・祝日も営業)

【最寄り駅】
JR蒲田駅より徒歩3分
京浜急行「京急蒲田」駅より徒歩6分

カイロプラクティックについて

カイロプラクティック療法は薬物や外科手術などで 症状を抑えるのではなく からだ本来の正常な骨格、神経の流れに戻し自然 治癒力を高め症状を改善する治療法です。

Trinityカイロプラクティック携帯サイト

TRINITYカイロプラクティックの携帯サイトが出来ました。携帯からのアクセスもお待ちしております。下記のQRコードを携帯で読み取って頂くと携帯サイトへとつながります。

Trinityカイロ携帯サイト

セキュリティ対策自己宣言
このページのトップに戻る
蒲田・新横浜の整体・カイロプラクティック整体・整骨院。 肩こり、腰痛、頭痛、足の痺れや痛み、慢性の椎間板ヘルニアや坐骨神経痛などの根本治療を目指す方に。